【睡眠】は人によってかなり違う、88の睡眠障害パターン

投稿日:2017年11月11日|カテゴリ:Drブログ

88個に分類するのはいいけど、

すこしシンプルに4種から。

 

睡眠障害の分類は、1990年に「睡眠障害国際分類」が公表され4群88種類にに分けられているそうです。

 

年齢

胎児や赤ちゃんは

寝たり起きたり、寝ている時間が長い。

成長とともに睡眠時間は大人に近づきます。

 

学校に行くようになると、

居眠り、昼寝は怠け者と植え付けられ、

スマホ、習い事で睡眠時間が減ります。

 

社会人になると、寝ずに働くようになります。

 

男女差

女性はホルモンで眠気が左右されます。

更年期になると、不眠傾向になります。

 

睡眠時無呼吸症候群や

新生児突然死症候群は、

男性、男児が多いので、男性は弱いですね。

 

個人差

ノンレム睡眠が

よければ、短くなるでしょうし、

悪ければ、長くなるでしょう。

 

それにライフスタイルもあれば、

睡眠時間も変わるでしょう。

 

季節差

暑ければ眠れないし、

寒ければ布団出ずに寝ようとなります。

 

地域によっては、季節の変化が

激しいところもあるでしょう。

 

 

簡単に睡眠の質を高めるには

スマホ見て夜更かしするのやめることから。

意外と単純かも?

 

安眠できない原因を探って、

体も心も改善させましょう。


予約
お問い合わせ

ドクター小池クリニック お悩み別一覧

しわ・たるみ
しわ・たるみが改善するだけで見た目は大きく変わります。貴方に必要な治療を提案します。

小顔
簡単な注射で貴方のお悩みが解決できます。知らないで後悔しないでください。

ニキビ
治りにくいニキビで悩まれている方はご相談ください。保険治療以外の治療方法があります。

痩身・ダイエット
いままでダイエットで失敗してませんか?楽してヤセる治療があります。

ムダ毛処理
一生に一回のムダ毛処理。後悔しない方法をお教えします。

二の腕ブツブツ
皮膚科に行って解決しなかった二の腕・背中のブツブツ。解決方法を伝授します。

多汗症
気になるその汗、撃退します。汗そのものの分泌を大幅に減らすのがボトックス治療です。

お悩み別一覧
その他お悩みにお答えいたします。気軽にご相談ください。