アナタが【肥満】になる、親からうけついだ5つの負の遺産

投稿日:2017年12月11日|カテゴリ:Drブログ

5種類の【肥満に関わる遺伝子】

があると言われています。

 

1.高カロリー嗜好遺伝子

2.過食傾向遺伝子

3.内臓脂肪型(リンゴ型)

4.皮下脂肪型(洋なし型)

5.やせ型遺伝子(バナナ型)

1.高カロリー嗜好遺伝子

2.過食傾向遺伝子

この遺伝子が変異していると、

高脂肪・高カロリーの食事ジャンクフードが大好きになります。

とうぜん太りやすく、やせにくいです。

3.内臓脂肪型(リンゴ型)ADRB3

糖質で太りやすい

「内臓脂肪型肥満」の遺伝体質。

4.皮下脂肪型(洋なし型)UCP1

脂質で太りやすい

「皮下脂肪型肥満」の遺伝体質。

5.やせ型遺伝子(バナナ型)ADRB2

「やせ型」だけど、たんぱく質で太りやすいく、

一度太るとやせにくい遺伝体質。

結局、検査でこういうことが分かります。

油っこい、甘い、ジャンクフード、どれを好きになりやすいのか?

より多く取らないといけない栄養素は?

自分には余計太りやすい食べ物は?

自分に合った運動の方法は?

からだのどこに脂肪がつきやすいか?

基礎代謝はどれ位か?

 

遺伝が3割

生活習慣が7割

とか言われます。

 

アナタが太っているのはほぼ生活習慣です。

生活習慣は目に見えないから気づかないふりが出来ます。

とぼけていられます。

 

けど、遺伝子検査は目に見えるから、

自分が肥満なのは【遺伝】のせいだとやさしい言い訳ができます。

 

自分に甘いのは、精神的にとてもいいことです。

ストレスが減ってストレス太りが減りますね。

検査を受けても、本当は何も変わりません。

 

でも、メンタルが改善してやせられるので、

肥満遺伝子検査は受けた方がよいと思います。

最近ではインターネットでも、美容サロンなどでも、

たくさんありますのでまず受けて下さい。

 

受けてみたけど「専門家の意見がほしい。」

という方は、お問い合わせ下さい。

 

クリニックでも検査を受けつけています。

 

【検査を受けるだけでやせられる】

 

そんなわけないだろ!

遺伝は一部で、生活習慣が犯人だろ!

と気づいた肥満のアナタ

 

あるいは、肥満とまではいかないけど

数年前まではスマートだったアナタ

 

なぜ自分がデブなのか、全くわけ分からないけど、

素直なアナタ

 

そういうお気持ちのある方々に、

ふさわしい治療方法があります!

 

色々な毒がからだに蓄積して、

代謝が悪くなっていることがあります。

 

【重金属】は、痛みなしで、

髪の毛、手のひらから検査できます。

 

LINE@からお問い合わせ下さい。

LINEを使っていない方は、お問合せから

https://line.me/R/ti/p/%40jwg3917z


予約
お問い合わせ

ドクター小池クリニック お悩み別一覧

しわ・たるみ
しわ・たるみが改善するだけで見た目は大きく変わります。貴方に必要な治療を提案します。

小顔
簡単な注射で貴方のお悩みが解決できます。知らないで後悔しないでください。

ニキビ
治りにくいニキビで悩まれている方はご相談ください。保険治療以外の治療方法があります。

痩身・ダイエット
いままでダイエットで失敗してませんか?楽してヤセる治療があります。

ムダ毛処理
一生に一回のムダ毛処理。後悔しない方法をお教えします。

二の腕ブツブツ
皮膚科に行って解決しなかった二の腕・背中のブツブツ。解決方法を伝授します。

多汗症
気になるその汗、撃退します。汗そのものの分泌を大幅に減らすのがボトックス治療です。

お悩み別一覧
その他お悩みにお答えいたします。気軽にご相談ください。