毛穴を小さくし、ニキビが出来にくい肌に

マイクロボトックス注射は、安全が確認されているボトックス薬を皮膚の浅い層に注入することで皮脂腺の働きを抑制し、毛穴を引き締める治療です。

従来のボトックス注射は、表情筋に直接働きかけて、シワ改善、小顔治療、痙攣防止など筋肉の動きを鈍くすることを利用した治療でしたが、マイクロボトックス注射は、極めて微量のボトックスを皮膚の浅いところに注射する方法で筋肉全体ではなく、筋肉の表面繊維 と皮脂腺の働きを抑制することにより、毛穴を縮小し皮膚の表面を滑らかにする治療です。
筋肉の機能は温存するので、自然な表情を保ちながら、滑らかにハリのある肌になります。

料金

《にきび・毛穴ボトックス》 VISTA(ボトックスビスタ)

施術内容 通常料金 キャンペーン
にきび・毛穴ボトックス 部位A (額・眉間) ¥120,000
(税別)
¥59,800
(税別)
にきび・毛穴ボトックス 部位B (目尻) ¥80,000
(税別)
¥39,800
(税別)
にきび・毛穴ボトックス 部位C① (頬) ¥120,000
(税別)
¥59,800
(税別)
にきび・毛穴ボトックス 部位A+B+C① ¥200,000
(税別)
¥139,800
(税別)

ご予約の方はこちら>>

予約

ご相談・お問合せの方はこちら>>

お問い合わせ

マイクロボトックス注射の効果

  • 自然な表情を保ちながら 小じわを減らし、皮脂分泌を押えます。
  • 毛穴を縮小させ、なめらかな肌になります。
  • フェイスラインの引き締め効果があります。
  • 皮膚をなめらかにします。
  • 皮脂腺が抑制され、にきびが出来にくなります。
  • 化粧崩れしにくい肌になります。

注入するだけで皮脂を押え、肌質改善

皮脂の分泌が多い部位に注入

部位A部位C①の皮膚の比較的浅い部分に注入します。ボトックスの効果で毛穴が締まり皮膚のたるみが解消され、若々しくピン!とした状態になります。同時に皮脂の過剰な分泌が抑えられ、にきびが出来にくいお肌になります。

目尻はバランス

部位Bは皮脂の分泌が多い部位ではありませんが、必要な場合はここにも注入します。目尻の小じわやたるみを改善し、他の部位とバランスのとれた状態になります。

マイクロボトックスは少量ずつボトックス薬を注入します。
注入箇所、深さ、注入量はど、お一人お一人のお肌・お顔のたるみ方、表情筋に合わせて最適な位置に注入します。表面麻酔を使い、専用の極細針を使用するため痛みは少ない施術です。

※治療後は注入部位の皮脂分泌が減少し、一時的に乾燥しやすい状態になる場合があります。その場合は保湿成分の多く含まれた化粧水やパックなどで保湿ケアを行ってください。

 

ボトックス注射とフォトフェイシャル等の治療を併用して行っても大丈夫ですか?
可能です。ボトックス注射はコラーゲンが更に増えるといわれておりますので、相乗効果により、施術の効果を一層引き上げることが可能です。
ボトックス注射の副作用は?
ボトックス注射は、眼科などで痙攣の治療に20年以上前から使用されており、重篤な副作用のない薬としてFDAでも認められています。 又、繰り返して治療を行っても問題がないといわれております。
ボトックスの持続期間は?
額や目元のシワに関しては、個人差はありますが、3ヶ月~6ヶ月程度です。エラのボトックスは、特に硬いものをよくかんだりしなければ1年ほど効果があります。他の部位が1週間以内で効果が現れるのに対し、エラのボトックスは1ヶ月ほどかかります。
ボトックス治療後の注意点は?
特に注意点はありませんが、顔にボトックスを打った場合、4時間程度は横にならないでください。また、1時間に1回程度目をパチパチさせるということを4時間行ってください。問題がなければ直後からメイク可能です。 当日の洗顔・入浴は可能ですが、治療部位をゴシゴシこすらないようにしてください。
ボトックスは痛いですか?
痛みはチクチクとする程度で、短時間なくなります。骨に近い部位は、比較的痛みが大きいようです。

 

Drブログ 『10歳以上若返る50のキーワード』 噂?の小顔矯正 歯ぎしりって治るの?

▶ 小顔・エラ・フェイスラインについてはこちら