ご注意 *必ずお読み下さい

取材依頼、広告営業の方はまずこちらをご覧下さい

また

ネット、雑誌、広告をみて失敗したくない方はこちらご覧下さい

2013.11.25 2014年度版ヒットの予感

2014年度版ヒットの予感で紹介されました。

 

医療で若さを取り戻し

豊かで健康な人生を

東京都の亀戸で美容医療を行う「ドクター小池クリニック」の
小池院長に、その思いを語っていただいた。

2013.11.13 ドクターズ・ファイル

―開院するにあたってこのエリアを選んだ理由は何ですか?

―こちらのクリニックにはどんな患者さんが来院なさいますか?

―先生が特に自信のある治療は何ですか?

―先生は「適正価格」という点にもこだわっているそうですね。

―先生が診療の際に心がけていることは何でしょうか?

―使用する機材や材料を選ぶ際にどんな点にこだわっていますか?

―先生が美容に興味を持ったきっかけは何ですか?

―先生自身がとても若々しくて驚きました!

―読者にメッセージをお願いします。

 

詳細はこちらダウンダウン

ドクターズ・ファイルに掲載されました!!

上記の質問に答えています。

2013.5.18 江東区時間

■この道を志したきっかけや現在に至るまでの経緯をお聞かせください。

■『ドクター小池クリニック』では、何を患者さんに提供したいと思われていますか?

■人気のある施術と、施術をおこなう際に心掛けていることを教えてください。

■美容治療は、何故必要とされるのでしょうか?

■最後に地域の皆様にメッセージをお願いします

 

詳細はこちらダウンダウン

江東区時間に、掲載されました!!

上記の質問に答えています。

 

2013.5.1 @美容整形

―― 小池先生が【ドクター小池クリニック】を開業されたきっかけは何ですか?

―― 先生の施術へのこだわりについて教えてください。

―― 小池先生が患者だったら、
クリニックに通う上でどんな点が大切だと思われますか?

―― 患者様と信頼関係を築くために、
先生はどのような試みを行っているのでしょう。

―― 小池先生が患者様と接する上で大切にされていることを教えてください。

―― 小池先生が、今後目指していることとはどんなことでしょうか?

 

詳細はこちらダウンダウン

@美容整形に、シワ・たるみ(ヒアルロン酸)を得意とする、小池院長の人柄に迫るインタビューが掲載されました!!

下記の質問に答えています。

 

 

 

【下記画像 ↓ をクリックすると掲載内容がご覧頂けます!

2013.4.2 『10歳以上若返る50のキーワード』に掲載されました。

10歳以上若返る50のキーワード

書籍『10歳以上若返る50のキーワード』で紹介されました。

ボトックスについて説明させて頂きました。

額や眉間、目尻などのシワの治療です。

他にも色々な治療に使える、スグレものです。

アメリカでは美容の非外科的治療(切ったり貼ったりしない治療)のうち、

ボトックス注射が半分くらいをしめると言われています。

その数480万件

ちなみに、私は若い頃から眉間のシワが強かったので、最初に打ったのは眉間です。

 

 

▶ ボトックスの注入について詳しくはこちら

2012.6.7 『今度こそ悩みを取り去る!最新クリニックガイド』

今度こそ悩みを取り去る!最新クリニックガイド

女性の悩み「ムダ毛」の解決法はアルファラヴィのガイドブックシリーズ

「今度こそ悩みを取り去る!最新クリニックガイド:TOKYO CLINIC GUIDE4」

の78ページに掲載されています。詳しくはこちらをご覧ください。

2011.4.13 スーパーJチャンネル(テレビ朝日)

スーパーJチャンネル

小池院長が出演しました。

きょうナビ 【節電で美容外科にぎわう】にて紹介

夏に向けての節電が呼びかけられる中、

都内のクリニックでは肌の通気性を良くしようと脱毛を希望する患者が急増。

2009.9.28 『iliholi 1』に紹介されました。

iliholi 1

小池院長が紹介されました。

2009.9.18 女神のマルシェ(日本テレビ)

女神のマルシェ

小池院長が出演しました。

2006.8.7 『GLAMOROUS』9月号

GLAMOROUS

小池院長が紹介されました。

ご注意 *必ずお読み下さい

金になる治療に食らいつくクリニックではありません

ドクター小池クリニックは、金になる治療であれば何にでも食らいつき、

メディア・広告であおり立てる美容クリニックではありません。

やらせにはお応えできません

有名女性誌の取材でよくある

「ウソでもいいから、読者に面白いことを伝えてください。」

という依頼・やらせにはお応えできないので、あらかじめご了承願います。

ニセモノ使命感にはお金を払いません

「先生のクリニックがとても素晴らしいので、
世の中のため、弊誌にてぜひとも紹介させてください。」

というきれい事ばかりを並び立てて、

「有料でそういう記事のように仕立ててあげます。」というのが実態のサービスに、お金を払いません。

本当の使命感にはご協力させていただきます

キレイになることに真剣であり、メディア・広告に踊らされず、

本当によいことを求める読者・視聴者に対して、

有益な情報を提供したいという使命感のある取材には、無償でご協力致します。

お金を出せば雑誌も思い通り 営業FAXにて

広告を出しているクリニック
→儲かっているクリニック
→人気のあるのクリニック
→良いクリニック

と思っている方は、気にされなくて結構です。

どうぞ、記事を信頼して、行ってらっしゃいませ。

 

こういう広告をみて行って、後悔している方はいます。

なんだ、金を出せば「取材が多いクリニック」風になるんだ!アホらしい!

と気づかれる方がいれば幸いです。